忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/27 02:00 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
年末に実家の家の前で小中高と同級生の女の子(いや女の人)の
ともさんに声をかけられた。

ともさん『よしおちゃん!1月5日行く~?』
オレ『ん?何かあるの?』
ともさん『小学校のタイムカプセル開けるらしいよ!』
オレ『うっそ~!いくいく!』
ともさん『私、仕事で行けないから貰ってきてくれる?』
オレ『お…おぉ…い…いいよ!』

てなわけで28年ぶりに我が母校
『浜松市立富塚小学校』に行ってきました。

今回開けるタイムカプセルというのが、富小創立100周年の記念に埋められたモノ!

したがって100周年の時に在校していた
1年生から6年生までの人の分しかはいっていない!?と思われる。
自分はというと何か書いたことも入れたことも覚えちゃいない…ダメな人。

埋めた時の西暦が1975年…2ヶ所に埋めてある。
1つが1999年に開ける予定だったもの(もう8年も過ぎてるよ!おい!)
今回はこれを開けた!
もう1つの方は100年後!つまり2075年に開ける予定(打刻が打ってある)
しかしそのころにゃ誰も生きちゃいね~っての!

自分達が1年生になる前の6年生…つまり入れ違いの卒業生(実は兄がこれ)も
『書いて入れた記憶がある』と何名か来ていたようだ。
もう1つのほうに入っていたとなると可哀想だなぁ…。

さて集合時間の10時に学校につくと、すでに何百人という人・人・人!

おまけにテレビ局や何故かお笑い芸人の『やるせなす』の2人もゲストで来ている。

僕らは当時1年生!今はみんな40歳…。
まあ髪の毛がすっかり…というヤツや自分と同じくメタボリックなヤツ!
よくイジメられたアイツや、ほんのり好きだったあの娘(は来てなかったなぁ)やら
ホント懐かしい顔ばかりだった!

当時あまり仲の良くなかったヤツ、コイツ俺のこと嫌ってたなぁとか
喧嘩してわだかまりが残ったまま別れた友人とかもいて
最初は気まずいなぁなんて思ってたのは自分だけだったようで、
久しぶりのみんなは、ホントいいヤツばかりだった。

いろんな意味で2008年のスタートを切るいい切り替えができた気がした。

夏には同窓会も予定しているらしい…!楽しみです!

今回集まった当時1年生!いま40歳…
いやはや時の流れというものは残酷なもので…(笑)。
集合時間の10時にはすごい人!



なぜかゲストの『やるせなす』



コンクリートのふたを外すのに結構原始的なやり方で…
ええぃ!オレにまかせろ!と言いたいけど大先輩方を前に何も言えず…
じれったいのを我慢して待つ。



かなり浸水して内容物はビッショリ…。



真ん中のイケメン?が幹事の和也!
彼はホントよく動く!感謝!



浸水していた水が腐っていて猛烈な臭い!


『やるせなす』の石井ちゃん


名前が消えちゃって身元不明なモノも多数…可哀想



自分のは見つけ出しました!
なかなか上手い絵じゃん!まったく記憶にございません!


PR
【2008/01/05 15:34 】
CATEGORY [ 今日のおしょう ] COMMENT [ 4 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<1月20日今年初乗り | HOME | 2008年 抱負だけは…。>>
コメント
いやーええ話や。。
俺転勤族だったので、母校って
のがないので羨ましいです。

【2008/01/05 18:28】
WEBLINK [ URL ] NAME [ shunt #56b73ab18c ] EDIT [ ]
オレは逆に引越しというものに憧れてました。
転校生ってなんか神秘的な雰囲気があった気がするなぁ…。
好きになる女の子って転校生が多かったなぁ…そーいや!
しかしこういう機会があると連絡がとれなかった古い友人に逢えたりして、母校の大切さって分かるね!
なんか楽しい1日でした。
【2008/01/05 20:08】
WEBLINK [ ] NAME [ おしょう #990ae399b6 ] EDIT [ ]
タイムカプセル。。。いいものですね。
わたしも何か埋めたような埋めてないような??記憶が曖昧です。
【2008/01/05 23:47】
WEBLINK [ URL ] NAME [ rippy #577471754c ] EDIT [ ]
記憶が曖昧…ならまだいいほうです!
自分にはまったく無かったのですから!
34年前じゃなぁ…。
リピは、まだ生まれてもいないでしょ!
あ!ウチの嫁もだ…。
【2008/01/06 13:00】
WEBLINK [ ] NAME [ おしょう #990ae399b6 ] EDIT [ ]
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]